ドーン財団(一般財団法人 大阪府男女共同参画推進財団)

ホーム > ニュース > 報告 > 財団事業

「持続可能な開発目標(SDGs)~誰ひとり取り残さない社会の実現に向けて~」を開催しました

 ドーン財団では、公益財団法人大阪府市町村振興協会との共同共催にて、マッセ・市民セミナー「持続可能な開発目標(SDGs)~誰ひとり取り残さない社会の実現に向けて~」を10月18日に開催しました。
 第一部の「講演」では、(一財)アジア太平洋人権情報センター所長、国連ウィメン日本協会副理事長の三輪敦子さんを講師に迎え、第二部では講師の三輪敦子さんと、当財団業務執行理事の白井文が聞き手となり「対談」を行いました。
 SDGsは2030年までに国際社会が一丸となって達成すべき包括的な17のグローバル目...

⇒ 続きを読む

終了報告 シングルマザーの応援フェスタ2018



シングルマザーの応援フェスタ2018 終了報告
9月8日(土)に開催されたシングルマザーの応援フェスタ2018が終了しました。
当日は、雨にもかかわらずお越しいただきました参加者の皆様、関係者の皆様ありがとうございました。 このイベントは、いつも頑張っているシングルマザーを対象にワークショップ、アロマ・ハンドマッサージ、寄贈品のスーツ等のプレゼントを行うものです。
63名の参加者の皆さんは、カードを使ったワークショップで、さまざまな言葉が書かれたカードを選び、話すことで他の参加者の話に共感し...

⇒ 続きを読む

女子高校生のためのサマースクール ガールアップセミナー2018 発表動画






女子高校生のためのサマースクール ガールアップセミナー2018
何か新しいことにチャレンジしたいと思う女子高校生が「ガールアップセミナー2018」に集まりました。さまざまな職業に就く社会人のガールズサポーターがグループワークをお手伝い、「私も周囲も大切にするコミュニケーション」と「自分らしくいるための10のコト」を学びました。女子高校生が考えた「自分らしくいるための11番目のコト」をここに発信します。
製作:一般財団法人男女共同参画推進財団 助成:駐大阪・神戸米国総領事館      ...

⇒ 続きを読む

駐大阪・神戸米国総領事館助成事業
女子高校生のためのサマースクール ガールアップセミナー
(#Girl Up Seminar)

まもなく夏休みですね!何か新しいことをやってみたい。始めたい。 でもちょっと自信がない。緊張するときもある・・・。 自分も友だちも大切にしたいな。今年の夏、ガールアップセミナーに参加しませんか。 未来に向けて、何かヒントがつかめるかもしれない、 そんな3日間です。
You Can Do It!
-----------------------------------------------------
【内容】※各日参加可
1)7月24日(火)13:30~16:30 オープニング「To All G...

⇒ 続きを読む

国際女性デー2018記念イベント「#PressforProgress」を開催しました。

 3月8日は国際女性デー。ドーン財団は、駐大阪・神戸米国総領事館と共に、国際女性デー2018記念イベント「#PressforProgress」をドーンセンターで開催しました。「#PressforProgress」は2018年の世界共通メッセージで、「女性の活躍に向けて、共に前進していきましょう」「一緒に進み続けましょう」という意味が込められています。 昨年8月に初の女性総領事として着任したかれん・ケリー総領事、ブルック・スペルマン領事、白井文ドーン財団業務執行理事が、女性をとりまく現状についてそ...

⇒ 続きを読む

「2017 フェミニストカウンセリング専門講座(全10回)」を開催します。

 女性の自立とエンパワメントのための心理的援助を行うために必要な知識と技術を学ぶ専門講座を開催します。当講座はドーン財団の主催により、1996年から実施している人材育成プログラムです。 フェミニストカウンセリング全般についての理解を深めるとともに、女性の置かれている状況やそこに起因する心理的問題について考えます。各テーマの専門家による講義から、ジェンダーに敏感な視点がなければ適切に対応できないDVや性暴力、虐待サバイバーへのサポートのあり方を理解するとともに、今、社会の中で重要で必要なテーマであ...

⇒ 続きを読む

2017フェミニストカウンセリング専門講座 「 特別プログラム グループ・スーパービジョン」を開催します。

特別プログラム グループ・スーパービジョン~経験豊富なスーパーバイザーとの事例検討~
【第1回】11月10日(金)13:30~16:00 ●スーパービジョンのガイダンス ・支援者としての基本姿勢を再構築し、対応ポイントの洗い出しを行う・クライアントの訴えを的確に把握するために必要なことは何かを学ぶ
【第2回】11月17日(金)13:30~16:00●【実践】グループ・スーパービジョン① ~提出事例使用による考察~・ケースの捉え方、具体的アプローチや対応方法などを検討する・自身の対応パターンや傾向...

⇒ 続きを読む

「女性弁護士による女性のための法律相談」9月分 受付け中

当財団では、「女性弁護士による女性のための法律相談」を実施しています。 女性が、あらゆる問題に対して、安心して法律の相談ができる場です。
次回、9月14日(木)のご予約を受付け中です。【無料】
*******9月14日 木曜日① 14:00~② 14:30~③ 15:00~④ 15:30~※相談時間はお1人30分です。
詳しくはこちらhttp://www.dawn-ogef.jp/event/2017/02/post-59.html

⇒ 続きを読む

女性相談に携わる人のためのグループ・スーパービジョン             「事例から学ぶ女性相談<2月コース>」

 「自分の対応はこれでいいのかな」、「他の人はどんな対応をしているのだろう」、「どんな対応を行えば、相談者は納得できるのか」。
 長年の経験を積んできたからこそ、見えてくる疑問や問題もあります。

 「相談者の抱える多種多様な問題に、適切な対応をするために必要なことは何か」
 本講座では、井上摩耶子さん(ウィメンズカウンセリング京都代表)がスーパーバイザーを務めます。
 テーマは、ジェンダーに敏感な視点がなければ対応できない女性問題(DV・トラウマケア・性暴力など)での対応相談。事例検討を行う中...

⇒ 続きを読む

「事例から学ぶ女性相談<11月コース>」が終了しました。

 11月30日(水)からスタートした「事例から学ぶ女性相談<11月コース>」が終了しました。この講座は全3回に渡って開催され、「2016 フェミニストカウンセリング専門講座」を受講いただいた方や、長年、女性相談やメンタルヘルス支援にたずさわる援助職及び支援活動を行っている、総勢17名が参加されました。
 川喜田好恵さん(日本フェミニストカウンセラー協会代表理事、当財団カウンセラー)がスーパーバイザーを務め、第1講では、相談にあたる際の基本姿勢を含めた講義とケース検討のかき方を学び、第2講及び第3...

⇒ 続きを読む

キーワード検索