ドーン財団(一般財団法人 大阪府男女共同参画推進財団)

ホーム > ニュース > 財団情報

理事長ご挨拶 「#MeToo」と「ブラックボックス」

ドーン財団 理事長 段林和江より、「理事長ご挨拶」を更新しました。ぜひご覧ください。⇒ http://www.dawn-ogef.jp/foundation/index.html

⇒ 続きを読む

ニュースレター『DAWN通信』第28号を発行しました

 ドーン財団の最新情報をお届けするニュースレターを発行しました。 また、ドーン財団のホームページでは第1号から最新号まで、PDFで公開しています。 ぜひご覧ください。●第28号  目次 ・表紙 「多様な交わりを支える企業と地域の文化を耕す」     (大阪ガス エネルギー・文化研究所 特任研究員 引本 由香里) ・特集 ダイバーシティ(多様性)推進のためのサポートデスク●PDFはこちら⇒ http://www.dawn-ogef.jp/media/index.html

⇒ 続きを読む

当財団では、内閣府 平成29年度「若年層を対象とした女性に対する暴力の予防啓発のための研修事業」を受託しました。

当財団では、内閣府 平成29年度「若年層を対象とした女性に対する暴力の予防啓発のための研修事業」を受託しました。
 ※受託事業(受注)実績情報はこちら。 ⇒http://www.dawn-ogef.jp/performance/trustee.html

⇒ 続きを読む

日本経済新聞及びWEB版に、当財団業務執行理事 白井文についての記事が掲載されました

5月24日付 日本経済新聞及びWEB版に、当財団業務執行理事 白井文についての記事が掲載されました。
日本経済新聞【もっと関西】地元愛 おおらかさが原点 女性の挑戦 支え続けたい前尼崎市長 白井文さん(私のかんさい)
http://www.nikkei.com/article/DGXLASHC18H0R_Y7A510C1AA2P00/

⇒ 続きを読む

内閣府 平成29年度「女性に対する暴力被害者支援のための官官・官民連携促進ワークショップ事業」運営業務を受託しました

 当財団では、内閣府 平成29年度「女性に対する暴力被害者支援のための官官・官民連携促進ワークショップ事業」運営業務を受託しました。
 関係府省では、配偶者暴力防止法及び同法に基づく「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護等のための施策に関する基本的な方針」(平成25年内閣府、国家公安委員会、法務省、厚生労働省告示第1号)に沿って、配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護のための施策を積極的に推進しています。  全国の都道府県等には、配偶者暴力防止法に基づいて、262か所(平成28年3月現在)の配...

⇒ 続きを読む

内閣府 平成29年度「東日本大震災による女性の悩み・暴力相談事業」を受託しました

 当財団では、内閣府 平成29年度「東日本大震災による女性の悩み・暴力相談事業」を受託しました。
 東日本大震災から6年となりますが、被災地では依然として、長期の避難生活や生活不安などの影響によるストレスの高まりなどから、女性が様々な不安や悩みを抱え、また、配偶者等からの暴力等女性に対する暴力も発生しています。 内閣府では、平成23年度から、女性相談を行っている全国の女性支援団体から相談員を被災地に派遣し、地元の自治体及び特定非営利活動法人と協力して、女性のための相談事業を実施しています。 平成...

⇒ 続きを読む

理事長ご挨拶 新年度を迎えて

ドーン財団 理事長 段林和江より、「新年度を迎えてのご挨拶」を更新しました。
ぜひご覧ください。
⇒ http://www.dawn-ogef.jp/foundation/index.html

⇒ 続きを読む

財団の新理事長に段林和江弁護士を選任しました
~「第二次中期経営プラン」とともに新体制スタート

 ドーン財団は、6月29日(水)に開催した評議員会と理事会で任期満了に伴う評議員・役員改選を行い、新しい理事長に段林和江弁護士(大阪弁護士会)を選任しました。 
 段林新理事長は、昭和55年(1980)年4月に弁護士登録、日本弁護士連合会両性の平等委員会副委員長、立命館大学法科大学院教授などを歴任し、平成14年(2002)4月から当財団理事を務めてきました。  評議員は6人で任期4年、理事は7人、監事は2人で、ともに任期2年です。
 この体制とともにスタートした「第二次中期経営プラン」の計画期間...

⇒ 続きを読む

ドーン財団のロゴマークができました。


 一般財団法人大阪府男女共同参画推進財団(ドーン財団)のロゴマークができました。 愛称であるドーン財団の「D」をモチーフにしています。
 当財団は、「男女が対等な立場で、あらゆる分野へ参加、参画することができる社会の創造」を基本理念に、社会的・経済的な男女格差の是正、女性のエンパワメントのための専門的で総合的な支援機能を果たすことが運営目的です。  男女共同参画社会の実現のために、しなやかでシャープに、そして包括的に下支えすることで寄与していきたいという私たちの思いを込めて作成しました。  女...

⇒ 続きを読む

財団事務所移転のお知らせ

ドーンセンター北隣りの大手前センタービル12階へ事務所を移転しました
 ドーン財団は平成28(2016)年3月28日(月)、事務所を大阪府立のドーンセンター3階から民間の大手前センタービル12階に移転しました。大手前センタービルは、正式名称「大手前センタービルディング」で、13階建て。ドーンセンターから一筋挟んだすぐ北隣りの、土佐堀通と上町筋が交わる京阪東口交差点東南角にあります。ドーンセンターとは徒歩数分の距離ですので、地下鉄、京阪電車、JR東西線ともにこれまで通りの交通経路でお越しいただけま...

⇒ 続きを読む

キーワード検索