ドーン財団(一般財団法人 大阪府男女共同参画推進財団)

ホーム > ニュース > 財団情報 |大阪サクヤヒメ賞 当財団 理事兼本部長 仁科あゆ美

大阪サクヤヒメ賞 当財団 理事兼本部長 仁科あゆ美

tate.jpg 大阪商工会議所主催「第3回 大阪サクヤヒメ表彰」にて、当財団 理事兼本部長の仁科あゆ美が、栄えある「大阪サクヤヒメ賞」を受賞しました。

 この表彰は、企業活動や文化活動で活躍する女性リーダーを表彰するもので、大阪商工会議所 佐藤茂雄前会頭の顕彰事業として平成28年度に創設されました。政府が推進する目標「2020年に指導的地位に占める女性の割合を30%にする(通称:202030)」の実現に一助する事業です。「大阪サクヤヒメ大賞」1名、「大阪サクヤヒメ賞」8名、「活躍賞」25名の女性が受賞し、平成30年12月6日(木曜日)にリーガロイヤルホテル(大阪)にて表彰式が行われました。選考は、業績および①人材育成・ワークライフバランス、②社会貢献・都市魅力向上のどちらかの活動項目に基づき審査され、サクヤヒメ賞の表彰者にはガラス製の美しい表彰盾と、18kホワイトゴールドとダイヤをあしらったピンブローチが贈呈されました。

 表彰にあたり、「大阪府立女性総合センター(現 大阪府立男女共同参画・青少年センター/ドーンセンター)開館から20年以上にわたり、男女が協働できる環境づくりに尽力してきた。年間9,000件にのぼる相談から女性活躍を阻む壁を認識。国内外、産学官民と連携し、支援や人材教育、仕組みづくりに取り組む。国の事業も担うなど、広い見識に裏打ちされた力強い活動は、女性活躍のモデルとして大いに評価される。」とのコメントをいただきました。

大阪商工会議所 大阪サクヤヒメ表彰
http://www.osaka.cci.or.jp/osakasakuyahime/


キャプチャ.PNG

キーワード検索