ドーン財団(一般財団法人 大阪府男女共同参画推進財団)

ホーム > ニュース > 出版・刊行物 |「セクシュアリティ」多様な性のあり方について 教材DVD(上映権付)販売中

「セクシュアリティ」多様な性のあり方について 教材DVD(上映権付)販売中

 当財団では、日本で未公開の海外ドキュメンタリー作品などを独自に収集、日本語に翻訳・加工・販売しています。

 企業・学校などの研修教材に利用できる、上映権付DVDです。上映時間は、セミナーや授業で扱いやすい 17分間 となっています。ぜひ購入を検討いただき、皆さまへの啓発活動の一環にお役立てください。

自分らしく生きる

jibunrashiku2.jpg いきいきとした子どもたちの表情を通して、「多様な性のあり方」や「セクシュアリティ」を考えるドキュメンタリーDVD。

 家族ってなんだろう?
 愛する人の集まり。
 信頼があればだれでも家族。
 血がつながっていなくても、パパ二人の子ども、ママ二人の子ども、やっぱり家族。
 男だから、女だからと決めつけないで。
 自分らしく生きる自由を尊重してほしい。

 他人の気持ちを理解し、相手を尊重し、相手との違いを受け入れるためにはどうすればいいのかを子どもたち自身が考え、率直に語っています。

 「自分らしく生きる」とは・・・。

 いろいろな性。いろいろな生き方。「やわらかい家族のかたち」を通して、多様な性や、自分らしさを大切にしていいことを伝えていきます。セクシュアリティの問題は、すべての人たちに関わる問題です。

 原題の「Sticks and Stones」は、「棒や石では骨が折れるけど、口でなら何て言われたって痛くもかゆくもない。」という子どものケンカの文句です。


販売価格 10,000円(税込)上映権付
監督:ジャン・パジェット
制作・配給:カナダ国立フィルム省
カナダ/2001年/17分


 購入は D-shop  

 FAX での購入は こちら(PDF)から

 

キーワード検索