ドーン財団(一般財団法人 大阪府男女共同参画推進財団)

ホーム > ニュース > 報告 > 東大阪市の事業 |参加者がつながり、やる気のわいてきた、翔塾(後期)「社会を変える!地域を変える!~社会貢献、起業で自己実現!~」でした!   

参加者がつながり、やる気のわいてきた、翔塾(後期)「社会を変える!地域を変える!~社会貢献、起業で自己実現!~」でした!   

 東大阪市立男女共同参画センター・イコーラムでは、翔塾(後期)「社会を変える!地域を変える!~社会貢献、起業で自己実現!~」を1月27日、2月3日、10日、17日の毎週土曜日、4回連続講座で開催しました。
 NPO法人シミンズシーズの柏木登起さん、木上裕貴さんを講師に迎え、社会貢献や起業といったかたちで社会と関わるプランを持った方や、既に活動を始めている方に役立つ運営方法などを学びました。

 これからは、「競争」ではなく、共に創る「共創」の時代で、個性を活かし新しいものを創り、人とつながり社会に参加していくかたちに変化しているとの話がありました。
 毎回、自分の思いを整理するワーク、グループでのシェア、講師からの話題提供の時間があり、有意義な時間となりました。参加者同士の交流の時間も多くあり、つながりができたり、たくさんの気づきやヒントが得られたようでした。

 受講者からは、「他の方々のプランを聞くのが楽しかったです。モチベーションが上がりました。」「最初の一歩を踏み出せそうです。」「早速、自分で事業計画書や予算書を作ってみようと思いました。」など、前向きでワクワクが伝わってくる感想が多くありました。
 早速、名刺やチラシを作成した方や、イコーラムの研修室を借りて活動を始めた方もおり、思いを実現する一歩を踏み出す勇気のわいてくる講座でした。

011.JPG006.JPG005.JPG

キーワード検索