ドーン財団(一般財団法人 大阪府男女共同参画推進財団)

ホーム > ニュース > 報告 > 東大阪市の事業 |【イコーラム】「表現するって素晴らしい!」文化・表現活動講座が終了しました。

【イコーラム】「表現するって素晴らしい!」文化・表現活動講座が終了しました。

 東大阪市立男女共同参画センター・イコーラムでは、11月11日(土)、18日(土)、25日(土)の 3回にわたり「演劇ワークショップ ~心とからだを解き放とう!~」を開催しました。

 1回目は、俳優の林英世さんを講師に迎え、声を出すことの大切さを、演技の基本である発声練習と簡単なストレッチを交えながら、学びました。講師からは、声と身体と呼吸の関係性を知ることで、自分の本来持つ声の可能性が広がるとのお話がありました。楽しみながら声を出すことで、緊張も次第にほぐれ、参加者の皆さんが、イキイキとした表情に変化していくのが印象的でした。

 2回目、3回目は、劇団スクエアの代表・演出家の上田一軒さんに、演劇の魅力や幅広い表現力について、教えていただきました。2人1組で行う即興劇体験では、同じ設定でも演じる人で、まったく違うストーリーに展開していく面白さ、会話劇体験では、グループで1つの芝居を作り上げる喜びや、自分の思いをどうセリフに込めるかなど、演じるということの楽しさや難しさを学びました。

 参加者からは、全3回の講座を通して、「楽しかった」「継続して演劇講座を開催してほしい」などの感想が多く寄せられ、演じることの楽しさを知るきっかけづくりになりました。今後、イコーラムで演劇ワークショップのグループを立ち上げたいとの声もあり、演劇を通じて、参加者同士のつながりが深まった講座となりました。
018.JPG030.JPG029.JPG019.JPG

キーワード検索