ドーン財団(一般財団法人 大阪府男女共同参画推進財団)

ホーム > ニュース > 報告 > 東大阪市の事業 |【イコーラム】暴力に関する法律をしっかりと学びました。

【イコーラム】暴力に関する法律をしっかりと学びました。

 東大阪市立男女共同参画センター・イコーラムでは10月21日(土)に、法律講座「人ごとじゃない。男女の間のトラブルに関する法律~DV、ストーカー、性暴力~」を開催しました。

 講師に弁護士の太平信恵さんを迎えて、DV防止法、ストーカー行為規制法、性暴力被害に関する刑法の改正について学びました。それぞれの事件や被害の特徴、法律の解説、法的手続きについて、事例を交えて話されました。実際に法律をどのように生かすことができるのかもわかりやすく解説がありました。また、男らしさ、女らしさに捉われた考え方もDV等の行為を招く要因のひとつになっているとの話もあり、法律の必要性と共に男女共同参画の大切さも感じてもらうことができました。

 参加者のみなさんは、大変熱心に受講されており、「幅広く聞けてよかった」「法律が少しずつ改善されていることが希望になった」「今まで聞いたことある以上に深く、再度知ることも多くすごくよかった」などの感想がありました。
 DVやストーカー、性暴力は表面に出にくい問題でもあります。自分自身や大切な人のためにも、正しい知識を身につけることの大切さを感じる講座でした。

ブログ1.JPGブログ2.jpg



キーワード検索