ドーン財団(一般財団法人 大阪府男女共同参画推進財団)

ホーム > ニュース > おすすめ事業・講座 |第7回はなみずきツアー「毎日新聞専門編集委員 畑 律江さんと行く 出石永楽館歌舞伎」を開催します

第7回はなみずきツアー「毎日新聞専門編集委員 畑 律江さんと行く 出石永楽館歌舞伎」を開催します

 紅葉色づく季節、毎日新聞専門編集委員 畑 律江 さんとともに、自然と文化が溶けあう町、 兵庫県豊岡市出石町 を訪れませんか?

 行きのバス車中で、歌舞伎のみどころについてお話をきいた後で、「永楽館歌舞伎」を観劇すれば、楽しさ倍増、深い感動が味わえます。

 年々チケット入手困難となる 片岡愛之助さん が座頭(ざがしら)の永楽館歌舞伎。その千穐楽公演をぜひお楽しみください。  

 自由時間には、城下町出石の街並み散策もできます。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 「歌舞伎」は現在でも老若男女、多くの方に親しまれている古典芸能の一つです。近畿最古の芝居小屋である豊岡市指定文化財「出石永楽館」では、毎年歌舞伎が行われています。

 記念すべき10回目となる今年の演目は、江戸時代に出石藩で実際に起きたお家騒動を題材にした「仙石騒動」。明治21年に歌舞伎化されましたが、今回新たな構想のもと約130年ぶりに上演されます。

 もう1つの演目は「弥栄出石賑」。芝居小屋の前で俳優が祝いを述べる一幕「永楽館芝居前」と所作事「元禄花見踊」は、10回目の公演を華やかに寿ぎます。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

『第十回 永楽館歌舞伎』

出演者:

片岡愛之助 中村壱太郎 中村寿治郎

中村種之助 中村鴈治郎

演目:

一、竹柴 其水 原作より 水口 一夫 作・演出

千石船帆影白濱

仙石騒動

二、水口 一夫 構成

永楽館歌舞伎第十回公演記念

弥栄出石賑

永楽館芝居前 所作事「元禄花見踊」

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

kabuki.jpg

H29歌舞伎チラシ(送付用).pdf

キーワード検索