ドーン財団(一般財団法人 大阪府男女共同参画推進財団)

ホーム > ニュース > おすすめ事業・講座 |(府内行政職対象):【基礎編】平成29年度「大阪府における男女共同参画施策に関わる市町村職員のための研修プログラム」の参加者募集について

(府内行政職対象):【基礎編】平成29年度「大阪府における男女共同参画施策に関わる市町村職員のための研修プログラム」の参加者募集について

男女共同参画施策に関わる職員が、社会動向を見ながら、様々な課題を男女共同参画の視点でとらえ、男女共同参画社会を推進していくための総合的なスキルを身につけることをめざす研修を実施します。また、研修を通して、市町村職員間のネットワークづくりを図ることにより、連携を促進する機会を提供します。

1 対 象

府内市町村において男女共同参画施策に関わる行政職員

関係機関及び関連施設の職員

(労働部局、人事部局、教育委員会事務局等の関係部局で男女共同参画に関わる職員等)

40名

2 開催日時

【第1日】平成29年5月11日(木)10:00~15:30

【第2日】5月18日(木)14:00~16:00

【第3日】5月25日(木)14:00~16:00

3 会 場

ドーンセンター(大阪府立男女共同参画・青少年センター)

【第1日】【第2日】大会議室3(5F)

【第3日】視聴覚スタジオ(5F)

 内 容

詳細内容は募集要項をご覧ください。

※全回参加が望ましいですが、1回のみの部分参加も可能です。

日時

テーマ/講師

5/11(木)

10:00~10:30

オリエンテーション                  

10:30~12:30

① 世界の流れ・日本の動き、現代社会の様々な課題を知る

国や地方公共団体の責務、現代社会の様々な問題を知り、男女共同参画施策に関わる職員として自身が取り組むべき課題を見つけます。

白井文((一財)大阪府男女共同参画推進財団業務執行理事、前尼崎市長)

13:30~15:30

② 男女共同参画に関する基本的な法律について学ぶ

男女共同参画施策推進に関連する法律の基本を学びます。

段林和江((一財)大阪府男女共同参画推進財団理事長、弁護士)        

5/18(木)

14:00~16:00

③ 女性の労働と貧困問題、大阪の課題

女性の労働の現状や置かれている環境、取り巻く諸制度、格差を生み出す社会構造について理解し、大阪の実情とその課題を学びます。

伊田久美子(大阪府立大学人間社会学システム科学研究科教授、女性学研究センター主任)

5/25(木)

14:00~16:00

④ 女性相談とは何か~その特徴と相談事業のあり方~

相談現場から見える女性の悩みや問題を知り、女性の視点に立つ相談事業のあり方について理解します。

景山ゆみ子(臨床心理士、元名古屋市総務局男女平等参画推進室主幹)

5 申込期限

平成29年5月8日(月)

【主催】大阪府
【企画・実施】ドーン財団((一財)大阪府男女共同参画推進財団)

詳細・申込は⇒http://www.dawn-ogef.jp/event/2017/04/29.html#more

チラシ表.jpg

キーワード検索