ドーン財団(一般財団法人 大阪府男女共同参画推進財団)

ホーム > ニュース > 2017年1月

【イコーラム】様々な視点から学んだ、男性のための講座「男の働き方改革セミナー」が終了しました。

 東大阪市立男女共同参画センター・イコーラムでは、12月2日(金)、8日(木)、16日(金)と3回にわたり、男性のための講座「男の働き方改革セミナー」を開催しました。  講師には、立命館大学産業社会学部教授の筒井淳也さん、株式会社インターフォワードシステムズ代表取締役社長の中本久美さんを迎えました。
 日本と海外の働き方の比較や、企業での具体的な取り組み事例などから、今までの働き方の問題点や、これからの働き方について学びました。  参加者が一人ずつ思いを発表し、講師からの感想やアドバイスをもらう...

⇒ 続きを読む

【イコーラム】知ることの大切さを感じた「女性に対する暴力をなくす運動のつどい」でした。   

 東大阪市立男女共同参画センター・イコーラムでは、平成28年度「女性に対する暴力をなくす運動のつどい」を11月17日(木)に開催しました。 このつどいは、「女性に対する暴力をなくす運動」期間(11月12日~25日)に毎年開催しているものです。
 講演「暴力を乗り越えて~生きててよかった~」には、おやこひろば桜梅桃李代表であり、心理カウンセラーの柳谷和美さんを講師に招きました。
 子どもの頃に性暴力、18歳からデートDVなど、さまざまな暴力にあい、親や誰かに被害のことを話せる環境になく、自暴自棄に...

⇒ 続きを読む

女性相談に携わる人のためのグループ・スーパービジョン             「事例から学ぶ女性相談<2月コース>」

 「自分の対応はこれでいいのかな」、「他の人はどんな対応をしているのだろう」、「どんな対応を行えば、相談者は納得できるのか」。
 長年の経験を積んできたからこそ、見えてくる疑問や問題もあります。

 「相談者の抱える多種多様な問題に、適切な対応をするために必要なことは何か」
 本講座では、井上摩耶子さん(ウィメンズカウンセリング京都代表)がスーパーバイザーを務めます。
 テーマは、ジェンダーに敏感な視点がなければ対応できない女性問題(DV・トラウマケア・性暴力など)での対応相談。事例検討を行う中...

⇒ 続きを読む

【イコーラム】いこう!らむカレッジ④女性の活躍について広く学びました。

 東大阪市立男女共同参画センター・イコーラムでは12月17日(土)にいこう!らむカレッジ④「女性活躍のホントのところ」を開催しました。
 大阪市立大学大学院生活科学研究科・生活科学部准教授の服部良子さんを講師に迎え、女性活躍の現状と課題を学ぶ講座を実施しました。  女性活躍の現状について、女性の就業率、働き方の現実と希望、男性の育児・家事への参加等に関するさまざまなデータを用いて話され、とてもわかりやすく、説得力のある内容でした。さらに、労働と経済の歴史からみた女性の働き方の変革を知り、現状の理...

⇒ 続きを読む

キーワード検索