ドーン財団(一般財団法人 大阪府男女共同参画推進財団)

ホーム > ニュース > 2016年3月

ドーン財団のロゴマークができました。


 一般財団法人大阪府男女共同参画推進財団(ドーン財団)のロゴマークができました。 愛称であるドーン財団の「D」をモチーフにしています。
 当財団は、「男女が対等な立場で、あらゆる分野へ参加、参画することができる社会の創造」を基本理念に、社会的・経済的な男女格差の是正、女性のエンパワメントのための専門的で総合的な支援機能を果たすことが運営目的です。  男女共同参画社会の実現のために、しなやかでシャープに、そして包括的に下支えすることで寄与していきたいという私たちの思いを込めて作成しました。  女...

⇒ 続きを読む

財団事務所移転のお知らせ

ドーンセンター北隣りの大手前センタービル12階へ事務所を移転しました
 ドーン財団は平成28(2016)年3月28日(月)、事務所を大阪府立のドーンセンター3階から民間の大手前センタービル12階に移転しました。大手前センタービルは、正式名称「大手前センタービルディング」で、13階建て。ドーンセンターから一筋挟んだすぐ北隣りの、土佐堀通と上町筋が交わる京阪東口交差点東南角にあります。ドーンセンターとは徒歩数分の距離ですので、地下鉄、京阪電車、JR東西線ともにこれまで通りの交通経路でお越しいただけま...

⇒ 続きを読む

「女性のための法律相談」のご案内

当財団の「はなみずき女性支援センター」では、月に1回「女性のための法律相談」を行っています。女性弁護士による、女性の視点に基づいた法律相談です。DV被害や性暴力被害に悩んでいる女性のみなさん、法律相談を受けてみませんか?●日時 平成28年4月21日、5月19日、6月16日     毎月第3木曜日、14:00-16:00(1人30分×4枠)●申込方法お電話にてお申込みください(要予約)はなみずき女性支援センター(ドーンセンター内)TEL:06-6910-8615

⇒ 続きを読む

【イコーラム】「こころとからだ講座②③」で産後について楽しく学びました。

 東大阪市立男女共同参画センター・イコーラムでは、産後について考える2回連続講座「こころとからだ講座②③」を3月5日(土)と12日(土)に開催しました。
 1回目は、助産師の森田輝さんを講師に迎え、「知って安心、産後のココロとカラダ」を行いました。産後の心や身体に起こる変化や対応について学びました。対処法については、特に具体的な説明がされ、イメージしやすく、すぐに実践できる内容でした。
 
 2回目は、「夫が語る産後のリアル!パパとママのコミュニケーション」と題し、保健師でNPO法人ファザーリン...

⇒ 続きを読む

ニュースレター『DAWN通信』第23号を発行しました


 ドーン財団の最新情報をお届けするニュースレターを発行しました。ドーンセンター館内で配布 しています。また、ドーン財団のホームページでは第1号から最新号まで、PDFで公開しています。 ぜひご覧ください。
●第23号 目次  ・表紙 「女性活躍推進の時代におけるドーン財団の役割」 (帝人株式会社CSR・信頼性保証部CSRグループ長 黒瀬 友佳子さん)  ・はなみずきスタディツアー報告  ・イコーラム情報  ・平成27年度事業受託・講師派遣等実績
●PDFはこちら⇒http://www.dawn-...

⇒ 続きを読む

【イコーラム】市民協働事業「みんなでつくろう!まちものがたり紙芝居」作品を展示しています。

東大阪市立男女共同参画センター・イコーラムで、市民協働事業「みんなでつくろう!まちものがたり紙芝居」受講者が製作した8作品を展示しています。ぜひご覧ください。  
展示期間:3月22日(火)~3月31日(木)
会場:東大阪市立男女共同参画センター・イコーラム ギャラリー
作品:『稲田もも』『貝のこうやく』『河内今昔ものがたり』『河内もめんちゃん』 『くーちゃんのわが町あんない』『辻子谷水車物語』『マッコウ君のわくわく探検』『若江の戦い』

⇒ 続きを読む

【イコーラム】和気あいあいとした雰囲気の「男のええ加減昼ごはん」でした。

 東大阪市立男女共同参画センター・イコーラムでは、昨年大好評だった、シニアの男性のための料理講座「男のええ加減昼ごはん」の第2弾を、1月28日(木)、2月4日(木)、11日(木)の3回連続で開催しました。講座では、一人用土鍋を使って自分の昼ご飯を作り、片付けるまでを習いました。
 1回目は、大阪樟蔭女子大学教授の石蔵文信さんを講師に迎えました。 前半は、定年後の夫婦の生活や、男性が料理をすることの必要性などについての講義をしていただき、後半は、石蔵さんの著書『缶詰でもっと男のええ加減昼ごはん』の...

⇒ 続きを読む

【イコーラム】イコーラムフェスタにのべ421人の方にご参加いただきました!

 東大阪市立男女共同参画センター・イコーラムでは「イコーラムフェスタ」を2月20日(土)、21日(日)に開催しました。今年度のテーマは「みんなが希来里(キラリ)かがやくイコーラム」です。 「イコーラムフェスタ」は、市民の立場でイコーラムの事業を推進する事業推進委員と、イコーラムを活動拠点とする登録団体が協働して、市民と交流し、ふれあい、学ぶ催しで、毎年この時期に2日間にわたって開催しています。 各研修室等では、折り紙や絵手紙、墨を使ったワークショップ、点字体験、子ども向けの工作や子ども電車コーナ...

⇒ 続きを読む

安田カウンセラーによる「自己表現ワークショップ2015」全5回が終了しました

 3月5日にドーンセンターで「自己表現ワークショップ2015」の最終回を開催しました。2015年11月より始まった全5回のこの講座に、延べ111人の女性が参加されました。講師は、女性問題専門カウンセラーの安田香珠子さんを迎え、毎回楽しく自己表現についてご講義いただきました。 最終回のテーマは「『聴き上手』になって信頼関係をつくろう」。カウンセラーの解説を聞いた後、参加者同士グループになり、ロールプレイを行いました。 参加者の感想には「先生の解説がとても分かりやすく、グループワークを通じての学び方...

⇒ 続きを読む

情報ライブラリー 4年連続で礼状をいただきました

 ドーンセンター情報ライブラリーは、国立国会図書館「レファレンス協同データベース」における平成27年の年間データ登録件数689件の貢献によりこのたび、国立国会図書館長より礼状をいただきました。平成24年度から4年連続です。 礼状は年間登録件数200点以上、累積データ登録件数(新規)1000点以上などいずれかの条件を満たすと授与されます。平成27年度はレファレンス協同データベースに参加している692館(平成28年2月24日現在)のうち、74館に授与されています。 これからも女性情報の専門図書館とい...

⇒ 続きを読む

キーワード検索