ドーン財団(一般財団法人 大阪府男女共同参画推進財団)

ホーム > ニュース > 2015年12月

あなたの仕事探しを徹底サポートします【短期職場体験】

Ⅱ企業とのマッチング【短期職場体験に行ってみよう】
就職したいけど、やっていけるか不安...多くの方が抱えている悩みです。短期間でも職場体験してみたら、雰囲気を肌で感じることができます。うまくいけば、体験先で就職が決まるかもしれません。まずはドーン財団事務局にお電話下さい。キャリアコンサルタントでもある事業担当者がお会いして、ご希望(体験先・時間・日数など)を伺い、企業をご紹介します。ただいま受け入れ企業は20社です!
◇受付:火~土 10:00~17:00 ◇面接時間: ①9:30~10:20...

⇒ 続きを読む

女性就労支援講座「何度だって、何歳(いくつ)になったってスタートラインに立てる!~働きたいと思っているあなたのための就活セミナー~」の参加者募集中です

転職・復職をしたいけど自信がない、何をしたいのかも分からなくなってきた。キャリアを活かしたいけど、若いときとはちがうよね...年齢を考えると焦ってしまう...さまざまな年代で復職した女性たちから、試行錯誤を経て就職するに至った、
それぞれの体験をお話しいただきます。「あなたの転職・復職を成功させるヒント」に出会える時間です。お気軽にご参加ください。日時:平成28年1月30日(土)13:00~17:00会場:ドーンセンター 大会議室2(5F)参加費:無料(一時保育有・要申込)対象・定員:テーマに関...

⇒ 続きを読む

グループスーパービジョン「事例から学ぶ女性相談~相談者の訴えを明確に把握し、適切な対応をするために~(全3回)」に18人が参加されました

 12月11日(土)、全3回で行った「女性のための相談に関わる人のためのグループスーパービジョン(11月コース)」が終了しました。女性を対象とした相談やメンタルヘルス支援に関わる援助職の方18人が参加されました。 11月コースのスーパーバイザーは、当財団の宮本由起代カウンセラー。第1回は、相談にあたる際の基本姿勢について講義があり、第2回、第3回は参加者から提出された事例を使って、ケースの捉え方や具体的なアプローチについて学びました。 参加者からは、「他市の事例を一緒に検討できたことは大変ありが...

⇒ 続きを読む

大阪府不妊専門相談センターでは「不妊・不育にまつわる電話相談」を実施しています

大阪府不妊専門相談センターでは、「不妊・不育にまつわる電話相談」を実施しています。「妊娠しない、受診したほうがいい?」「今の治療でいいのかな?」「自分やパートナーを責めてしまう」など、不妊や不育にまつわるさまざまな悩みを、経験豊かな専門の相談員がお聞きします。プライバシーは守ります。安心してお電話ください。詳細はこちら

⇒ 続きを読む

「女性のための相談事業に関わる担当者のための研修プログラム」に34人が参加されました

 12月10日(木)、ドーンセンターで、「女性のための相談事業に関わる担当者のための研修プログラム」を実施しました。男女共同参画関係担当課や男女共同参画センター職員、女性の支援に関わるセンターの職員など、34人が参加されました。 このセミナーは、今年度の「大阪府内市町村における相談員及び相談事業担当者のためのブロック別情報交換・事例検討会」で浮かびあがってきた課題を全体で共有し、課題解決にむけての学びを深めるとともにそれらの課題を今後の相談業務等に反映させていくのが目的です。 まず、大阪府女性相...

⇒ 続きを読む

【イコーラム】「父子でチャレンジ!簡単☆今日の晩ごはん」を開催しました。

 東大阪市立男女共同参画センター・イコーラムでは、12月6日(日)に男性のための講座「父子でチャレンジ!簡単☆今日の晩ごはん」を開催しました。
 子どものための料理教室「こどもカフェ」を主宰している村上三保子さんを講師に招き、男性保護者と子どものための料理教室をおこないました。メニューは、シュウマイとわかめごはん、とり肉ときゅうりの和え物、もやしスープで、家庭ですぐに作りやすいよう身近な食材ばかりを使ったシンプルな調理方法のものでした。 普段、子どもとコミュニケーションがとれていない、全く料理を...

⇒ 続きを読む

シングルマザーのための「はなみずきセミナー④」が好評でした。

 12月12日(土)、シングルマザーのための「はなみずきセミナー④」をドーンセンターで開催しました。子どものこと、仕事のこと、お金のこと...など毎日の生活の中で出てくる悩みや不安を、仲間と語り合い、先輩のアドバイスを聞いて、一歩前に進むきっかけを見つけてもらう「はなみずきセミナー」。今回はその4回目でした。
 今回のテーマは「わたし自身を大切に、セルフケアの方法を学ぼう」講師は産業カウンセラー・心理相談員で白鷺会の粟村和子さん。ファシリテータ―は同じく白鷺会の皆さんです。セルフケアの重要性から...

⇒ 続きを読む

情報ライブラリー資料展示のお知らせ(~12/26)

 ドーンセンター(大阪府立男女共同参画・青少年センター)の情報ライブラリーでは毎年、図書館司書実習生を受け入れています。 今年も12月1日~10日まで、同志社大学の学生2人が蔵書点検や日常業務を体験しました。また、情報ライブラリーの資料を紹介する展示コーナー作りにも挑戦し、12月12日に実施された上映会『マララ~教育を求めて闘う少女~』に関連する資料を展示しました。 専門的な内容の図書が多い中から、手に取りやすい本を選んだり、テーマについて複数の視点から資料を集めたり、 工夫を凝らした内容になっ...

⇒ 続きを読む

【イコーラム】「女性に対する暴力をなくす運動のつどい」が終了しました。

 東大阪市立男女共同参画センター・イコーラムでは、平成27年度「女性に対する暴力をなくす運動のつどい」として講演・ミニコンサートと展示を行いました。
 11月19日、カウンセリングルームはな代表の長谷川七重さんを講師に招き、講演「もしかして、モラル・ハラスメント?」を開催しました。モラル・ハラスメントの特徴や心身に及ぼす影響、対応の仕方について話していただきました。モラル・ハラスメントは、「見えにくく気づきにくいが、とても辛く心が傷つく暴力」を繰り返し長谷川さんが言われたことが印象的でした。 参...

⇒ 続きを読む

「女性のための法律相談」のご案内

 当財団の「はなみずき女性支援センター」では、月に1回「女性のための法律相談」を行っています。女性弁護士による、女性の視点に基づいた法律相談です。DV被害や性暴力被害に悩んでいる女性のみなさん、法律相談を受けてみませんか?●日時 平成27年11月19日(終了)、12月17日    平成28年 1月21日、2月18日、3月17日     毎月第3木曜日、14:00-16:00(1人30分×4枠)●申込方法お電話にてお申込みください(要予約)はなみずき女性支援センターTEL:06-6910-8615

⇒ 続きを読む

キーワード検索