ドーン財団(一般財団法人 大阪府男女共同参画推進財団)

ホーム > ニュース > 2014年12月

第18回女性芸術劇場『姉妹たちよ』の劇評が掲載されました。

 第18回女性芸術劇場『姉妹たちよ』が、日本経済新聞12月24日付夕刊紙面に掲載されました。演劇評論家の九鬼葉子氏による、今年注目の作品として紹介されています。

また、12月1日付夕刊紙面で、同氏による劇評も掲載されました。




⇒ 続きを読む

共催事業「もっと知りたい!女(わたし)のカラダin大阪~上手にわたしのカラダと付き合うために~」

12月13日(土)、ドーンセンター1階パフォーマンス・スペースで「もっと知りたい!女(わたし)のカラダin大阪~上手にわたしのカラダと付き合うために~」(共催:ウィメンズセンター大阪)を開催しました。全国キャラバンとして18都市で順次開催中のこのイベント。大阪では、ドーンセンターにて開催することができました。新聞にも掲載されたことからたくさんのお申込があり、参加者は150人を上回りました。
第1部は、産婦人科医の甲村弘子さんによる「女性のカラダとホルモンバランス」についての講演。月経痛や子宮内膜...

⇒ 続きを読む

【イコーラム】「いこう!らむカレッジ④」が終了しました

東大阪市立男女共同参画センター・イコーラムでは、いこう!らむカレッジ④「多様な生き方ができる社会へ~結婚から考える~」を12月20日(土)に開催しました。
今回の講座では、善積京子さん(追手門学院大学 社会学部教授)を講師に招き、変化しつつある結婚観、家族観を通して、多様な生き方が選択できる社会のあり方を考えました。
始めに、結婚とは何かという結婚の定義、そして、村から家、個人へと変化してきた結婚の歴史を学びました。1部では日本の結婚、子育て、離婚の現状、2部ではスウェーデンの婚姻制度の変化、子...

⇒ 続きを読む

【イコーラム】翔塾(前期)「女性のための起業入門セミナー」が終了しました。

東大阪市立男女共同参画センター・イコーラムでは、翔塾(前期)「女性のための起業入門セミナー」を4回連続講座で開催しました。
● 11月23日(日)「起業について考えよう」
第1回は宇田名保美さん(宇田マネジメント株式会社代表取締役社長/中小企業診断士)を講師にお招きし、起業のプロセス、自分の強みを活かして起業することなどを考えました。
起業についての知識がないという受講者もいらっしゃいましたが、「たい焼き屋を開業するとしたら」というテーマでグループ・ディスカッションを行い、起業アイデアのポイント...

⇒ 続きを読む

はなみずきスタディツアー「バンクーバーのNGOに学ぶ」を実施しました(10)

ツアーメンバーの感想-2
Option
中岡 純子(男女共同参画センター横浜 相談センター)
今回のツアーの私の中でのキーワードは、[Option]―選択、選択権、選択肢 でした。訪問先のひとつ、公立高校に併設された高校生シングルマザーの子育て支援事業を展開しているNGOの組織名としても使われているこの単語。
例えば高校に併設された託児所。こんなオプションがある中での選択とない中での選択とで、ある女の子の人生は、大きく変わるかも知れません。妊娠を継続する/しないというように目に見えて大きく変わる...

⇒ 続きを読む

はなみずきスタディツアー「バンクーバーのNGOに学ぶ」を実施しました(9)

ツアーメンバーの感想-1
「支援とは何か・・・」を見つめ直すきっかけの旅
川村めぐみ
BC州は多民族社会であるがゆえの障壁や、未だに存在する先住民との軋轢など・・・課題は多々あるが、支援に取組む女性たちのアイディアと、人々の力を借りながら、支援者自信もエンパワメントしていく仕組みに魅せられた。帰国後あらためて、地元の男女共同参画(女性)センターを訪れてみた。私たちが、本当に困難な状況を抱えた時、受け入れてくれる施設は何処に存在するのだろうか・・・と不安になった。今回の旅は、やっているつもりの活動...

⇒ 続きを読む

はなみずきスタディツアー「バンクーバーのNGOに学ぶ」を実施しました(8)

ダウンタウンの人気エリアでソーシャルビジネス
My Sister's Closethttp://www.bwss.org/about-bwss/my-sisters-closet/


My sister's Closetは、バンクーバーのダウンタウン、イエールタウンという人気エリアに立地する、ユーズド品のセレクトショップだ。ガラス張りで、ウィンドウの展示がいい。入店し、店内のパンフレットやポスターを見て、その目的を知る。
ショップはBWSSの活動資金集めの場であり、暴力防止キャンペーンの広告塔...

⇒ 続きを読む

はなみずきスタディツアー「バンクーバーのNGOに学ぶ」を実施しました(7)

女性に寄り添う支援と新しいソーシャルビジネス
Battered Women's Support Servicehttp://www.bwss.org/

女性が本来持っていた力を取り戻す、女性に寄り添う支援
Battered Women's Support Service(以下、BWSS)は1979年に設立。DVや性暴力などの被害を受けた女性の心の支援・就労支援と高校生・大学世代への予防啓発活動をしている。また、ユーズド(中古品)セレクトショップ「My Sister's Closet」を社会起業...

⇒ 続きを読む

シングルマザーのための「はなみずきセミナー」を開催しました。

12月13日(土)、シングルマザーのための「はなみずきセミナー」をドーンセンターで開催しました。
子どもとの関係、仕事と子育てのこと、お金のこと...毎日の生活の中で出てくる悩みや不安を、仲間と語り合い、先輩の体験談やアドバイスを聞いて、一歩前に進むきっかけを見つけるセミナーです。ファシリテーター・講師は、全日空白鷺会大阪のみなさんで担当くださいます。
今回のテーマは「わたし自身を大切に、セルフケアの方法を学ぼう」。
講師はストレスコントロール・メンタルトレーニング講師で白鷺会の粟村和子さんと欅...

⇒ 続きを読む

第3回東北女性の手仕事物産展を開催しました。

「2014ドーンフェスティバル」(11月15日、16日)において、第3回東北女性の手仕事物産展「いわて、みやぎ、ふくしまから」を開催しました。
当財団が内閣府の被災地の相談事業を受託し、スタッフが東北3県を訪問する機会が増え、地元女性団体や自治体等との交流・ネットワークができました。これらを活かし、東北(被災地)の女性がつくった農作物や加工品、手仕事品等を収集し、生産品等を販売、経済的自立を応援しています。物品は買い取り方式としました。
もぎたてのりんご(岩手県)、漁師のふりかけ(岩手県)、ガレ...

⇒ 続きを読む

キーワード検索