ドーン財団(一般財団法人 大阪府男女共同参画推進財団)

ホーム > ニュース > 2013年12月

しんぐるまざあず・ふぉーらむNEWSに「はなみずきスタディツアー」レポートが掲載されました。

はなみずきスタディツアー「アメリカのNGOに学ぶ」に親子で参加いただいた方のレポートが、NPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむNEWS(第88号通巻127号2013年12月8日発行)に掲載されています。
当財団が今年9月に実施したはなみずきスタディツアー「アメリカのNGOに学ぶ」は、コロラド州デンバーを訪問。困難な状況にある女性たちに対し、経済的・精神的な自立のサポート活動をしているさまざまなNGOで、そのしくみやプログラム等についてお話を伺い、交流しました。
『女性支援のNGO訪問(極私的)記...

⇒ 続きを読む

テジョン女性団体連合のみなさんがドーンセンターへ来訪されました

韓国・大田(テジョン)での女性センター設立に向けて活動しているテジョン女性団体連合事務局長の林靜奎さんら6人が11月28日、ドーンセンターへ来訪されました。
ドーンセンター設立までの経緯や現在までの財団運営について、また、実施しているプログラムの内容などについての質問があり、活発な意見交換が行われました。
館内見学では、ホールの座席、エレベーター内に設置する監視カメラなど女性の声を活かして作られた様々な設備について質問があり、写真も熱心に撮られていました。
「センターは、つくってからが始まりです...

⇒ 続きを読む

厚生労働省ポジティブ・アクション展開事業「女性の能力を活かす企業とは」を開催しました。

12月6日(金)に、厚生労働省委託のポジティブ・アクション展開事業「女性の能力を活かす企業とは:中小企業だからこそ!ポジティブ・アクション」を開催しました。平日午後、しかもみなさんが忙しい12月の開催でしたが、33名の方にご参加いただきました。 第1部の講師は同志社大学政策学部教授の川口章さん。わかりやすいクイズ形式の講義から始まり、グループに分かれての意見発表で、あっという間に参加者同士の距離が縮まりました。和やかな雰囲気の中、皆さんが積極的に意見交換をされていました。
第2部はポジティブ・ア...

⇒ 続きを読む

「はなみずき塾 自己表現ワークショップ」 が終了しました

2013年12月14日(土)に「はなみずき塾 自己表現ワークショップ ~自分らしく生き、自分らしく働き続けるために~」を開催しました。
女性問題専門心理カウンセラー 安田香珠子さんを講師に、自分らしく生き、働くためのコツを楽しいワークショップと心理学の講義から学びました。
今回は「後味爽やかな『頼み上手』『断り上手』をめざそう。」がテーマで、自己表現的な頼み方、断り方についてのポイントを教わりました。
「何でも一人で決めてしまう夫に、これからは自分の意思も尊重してもらうように頼んでみる」「退社直...

⇒ 続きを読む

2013夏期インターンシップ・プログラムの報告書をHPにアップしました。

今年の8月~9月に開催した夏期インターンシップの報告書を財団HPの活動実績に掲載しました。
こちらからご覧いただけます。http://www.dawn-ogef.jp/performance/index.html
今年は8名の学生がインターンシップに参加しました。デートDV講座、イコーラムでのイベントの運営、情報ライブラリー業務などのプログラムを体験しました。
中でも「はなみずきキャリア塾 ポッドキャスト~働く女性の声を聴く~」制作プログラムでは、出演者についての資料集め、台本作成、インタビュー...

⇒ 続きを読む

男性講座「育児も仕事も楽しむ 男性版多角的人生のススメ」を開催しました。

11月27日(水)、男性講座「育児も仕事も楽しむ 男性版多角的人生のススメ」(大阪府からの受託事業)を開催しました。
講師はファザーリング・ジャパン関西副代表理事の椹(さわらぎ)英直さんです。広告会社で働くバリバリの営業パーソンです。

講座開始直前に急な雨となり、参加者への影響が心配されましたが、キャンセルは全く無く、20名以上の方にお集まりいただきました。しかも、30歳代・40歳代の方が70%以上を占め、テーマに対する子育て世代の関心の高さが伺えました。
今回の講座は育児のノウハウよりも、自...

⇒ 続きを読む

キーワード検索