ドーン財団(一般財団法人 大阪府男女共同参画推進財団)

ホーム > ニュース > 2011年5月

当財団職員が新聞で紹介されました

 当財団統括ディレクター、仁科あゆ美が2011年5月9日付の朝日新聞夕刊企画欄「DO! 凄腕(すごうで)つとめにん」で写真とともに取り上げられました。 記事は、「企画モノの集客数 11年で35000人」「講座は易しく、深く、面白く」などの見出しで、男女共同参画についての講座企画を立てる際の考え方や集客の実績、民間団体から助成金を得るにあたっての仕事ぶりを詳しく紹介。 新人職員時代に配置された相談部門で、DV(家庭内暴力)被害女性の姿に胸を突かれた体験も書かれ、記事の結びで本人は「男女ともに力を発...

⇒ 続きを読む

キーワード検索