ドーン財団(一般財団法人 大阪府男女共同参画推進財団)

ホーム > ニュース

当財団では、内閣府 平成30年度「性犯罪被害者等支援体制整備促進事業」を受託しました

当財団では、内閣府 平成30年度「性犯罪被害者等支援体制整備促進事業」を受託しました。 ※受託事業(受注)実績情報はこちら。⇒http://www.dawn-ogef.jp/performance/trustee.html

⇒ 続きを読む

当財団では、内閣府 平成30年度「若年層を対象とした女性に対する暴力の予防啓発のための研修事業」を受託しました

当財団では、内閣府 平成30年度「若年層を対象とした女性に対する暴力の予防啓発のための研修事業」を受託しました。 ※受託事業(受注)実績情報はこちら。⇒http://www.dawn-ogef.jp/performance/trustee.html

⇒ 続きを読む

「持続可能な開発目標(SDGs)~誰ひとり取り残さない社会の実現に向けて~」を開催しました

 ドーン財団では、公益財団法人大阪府市町村振興協会との共同共催にて、マッセ・市民セミナー「持続可能な開発目標(SDGs)~誰ひとり取り残さない社会の実現に向けて~」を10月18日に開催しました。
 第一部の「講演」では、(一財)アジア太平洋人権情報センター所長、国連ウィメン日本協会副理事長の三輪敦子さんを講師に迎え、第二部では講師の三輪敦子さんと、当財団業務執行理事の白井文が聞き手となり「対談」を行いました。
 SDGsは2030年までに国際社会が一丸となって達成すべき包括的な17のグローバル目...

⇒ 続きを読む

主催内閣府 平成30年度若年層を対象とした女性に対する暴力の予防啓発のための研修のご案内

 若年層における女性に対する暴力の被害は、SNSなどの情報伝達ツール発展に伴い多様化する傾向にあります。   本研修では、若年層に対して教育・啓発の機会を多く持つ指導的立場にある方、地方公共団体において若年層を対象とした女性に対する暴力の予防啓発事業を担当している行政職員及び若年層を対象とした女性に対する暴力の予防啓発事業を行っている民間団体の方々を対象に、若年女性に対する暴力に関する現状や予防啓発手法について、実践の現場におられる専門家から学び、一緒に考えます。
■対象者 ・若年層に対して教育...

⇒ 続きを読む

終了報告 シングルマザーの応援フェスタ2018



シングルマザーの応援フェスタ2018 終了報告
9月8日(土)に開催されたシングルマザーの応援フェスタ2018が終了しました。
当日は、雨にもかかわらずお越しいただきました参加者の皆様、関係者の皆様ありがとうございました。 このイベントは、いつも頑張っているシングルマザーを対象にワークショップ、アロマ・ハンドマッサージ、寄贈品のスーツ等のプレゼントを行うものです。
63名の参加者の皆さんは、カードを使ったワークショップで、さまざまな言葉が書かれたカードを選び、話すことで他の参加者の話に共感し...

⇒ 続きを読む

女子高校生のためのサマースクール ガールアップセミナー2018 発表動画






女子高校生のためのサマースクール ガールアップセミナー2018
何か新しいことにチャレンジしたいと思う女子高校生が「ガールアップセミナー2018」に集まりました。さまざまな職業に就く社会人のガールズサポーターがグループワークをお手伝い、「私も周囲も大切にするコミュニケーション」と「自分らしくいるための10のコト」を学びました。女子高校生が考えた「自分らしくいるための11番目のコト」をここに発信します。
製作:一般財団法人男女共同参画推進財団 助成:駐大阪・神戸米国総領事館      ...

⇒ 続きを読む

【支援者対象】「グループ・スーパービジョン~暴力被害を受けた母子への支援~」を開催します

 支援の現場では、さまざまな課題に直面し、「どう対応したらいいのか」「どのように理解したらいいのか」「自分の対応はこれでいいのか」と迷い悩みが生じます。また、支援者が孤立することなく仕事を継続するためにも、経験豊富な専門家の指導・助言は不可欠です。
 このプログラムでは、女性相談やDV相談窓口、児童相談所のほか、福祉・教育・保健医療等の現場で、暴力の被害者や子どもに出会う支援者を対象として、DVや虐待への理解、母子への包括的支援について、事例を通じて考えます。
 児童虐待およびDV被害者支援分野...

⇒ 続きを読む

第8回はなみずきツアー 毎日新聞特別編集委員 畑律江さんと行く 出石永楽館歌舞伎

紅葉色づく季節、毎日新聞特別編集委員 畑律江さんとともに、自然と文化が溶け合う町、兵庫県豊岡市出石町を訪れませんか?行きのバス車中で、歌舞伎の見どころについてお話を聞いた後で「永楽館歌舞伎」を観劇すれば、楽しさ倍増、深い感動が味わえます。年々チケット入手困難になる片岡愛之助さんが座頭(ざがしら)の永楽館歌舞伎。その千秋楽後援をぜひお楽しみください。自由時間には、城下町出石の町並散策もできます。詳細はこちら ⇒ http://www.dawn-ogef.jp/event/2018/08/8.htm...

⇒ 続きを読む

マッセ・市民セミナー「持続可能な開発目標(SDGs)
~誰ひとり取り残さない社会の実現に向けて~」を開催します。

 2015年の国連総会において「持続可能な開発のための目標(Sustainable Development Goals:SDGs)」が全会一致で採択されました。SDGsは2030年までに国際社会が一丸となって達成すべき包括的な17のグローバル目標と169のターゲットで構成されており、理念は「誰ひとり取り残さない」です。人権・経済・社会・環境等をめぐる広範な課題に対して、全ての関係者(先進国、途上国、民間企業、NGO等)が総合的に取組んでいくことが求められているのです。 今、私たちは何をすべきでし...

⇒ 続きを読む

ニュースレター『DAWN通信』第29号を発行しました。

 ドーン財団の最新情報をお届けするニュースレターを発行しました。 また、ドーン財団のホームページでは第1号から最新号まで、PDFで公開しています。 ぜひご覧ください。
●第29号  目次
 ・表紙 「自己有用感を育むこと」       焼野 嘉津人       (大阪キャンプ協会常務理事)
 ・特集 平成30(2018)年度の事業展開
●PDFはこちら⇒ http://www.dawn-ogef.jp/media/index.html

⇒ 続きを読む

キーワード検索