一般財団法人 大阪府男女共同参画推進財団

ホーム > はなみずき基金 > はなみずき基金

はなみずき基金

はなみずき女性支援センター センター長挨拶

pic_hanamizuki01.jpg 0401(白井文).jpg

(PDFファイル:2.2MB)

 このたび、一般財団法人大阪府男女共同参画推進財団(ドーン財団)では、すべての女性が自分の人生を主体的に選択し、自立できることを応援するために「はなみずき女性支援センター」を開設しました。センターでは、暴力被害等によって困難な状況にある女性をサポートし、社会復帰を支援していくために

    1. 相談カウンセリング
    2. サポート・グループ
    3. 法律相談
    4. キャリアカウンセリング
    5. その他の事業

等を実施して参ります。

 ドーン財団では、設立当初より主な事業の柱に「相談」を位置づけ継続した取り組みを行って参りました。また2009年度から母子家庭のお母さんなどを対象にした職業訓練(大阪府より受託)やシングルマザーのためのセミナー、働きづらさに悩む女性のための仕事準備講座等も実施しております。これらの事業を実施しても未だ、困難を抱える女性たちのサポート体制が不十分である現実を少しでも改善していきたいと、私どもは考えております。

 私ども「はなみずき女性支援センター」の取り組みは、小さな一歩かも知れませんが、より多くの皆さまのご賛同とご支援を賜ることができるなら、大きな広がりになる可能性があると思っております。

 なお、当センターは、2008年8月に「すべての女性が自分の人生を主体的に選択し、納得のいく人生を実現できる社会をつくるための志(支)援金」として大阪府内在住の女性から頂いた寄附金をもとに創られた「はなみずき基金」を活用し、運営しております。また、当趣旨にご賛同くださった企業の皆さまからもご寄附を頂いております。まことにありがとうございます。

 どうぞ、より多くの皆さまにセンターの活動を知っていただくとともに、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

平成28年4月1日 はなみずき女性支援センター
センター長  白井 文

はなみずき基金

pic_hanamizuki03.png 2008年8月、「すべての女性が、自分の人生を主体的に選択し、納得の人生を実現できる社会をつくるための志(支)援金としてご活用いただきたい」との趣旨で府内在住の女性から当財団に贈与された寄附金を基に設置しました。現在では、当趣旨に賛同いただいた企業の皆さまからのご寄附もいただいています。

 ドーン財団の「はなみずき女性支援センター」は、すべての女性が、自分の人生を主体的に選択し、自立できることを応援します。「はなみずき女性支援センター」へのご協力・ご支援をどうぞよろしくお願いします。

名称・ロゴマーク

 「はなみずき」の花言葉は「私の想いを受けてください」。ご寄附いただいた女性の好きな花「はなみずき」を基金の名称にし、はなみずきをイメージしたロゴマークを制作しました。

→実施事業はこちら

はなみずき女性支援センター 寄附のお願い

 現在受け付けているご寄附は、用途を当財団に一任いただくものです。お寄せいただきました寄附金は、事業の運営に活用させていただきます。

ご寄附は賛助会費とは違い、期限などが特にありません。どなたでも500円から受け付けております。

→はなみずき女性支援センター寄附の受付
→はなみずき女性支援センター寄附者一覧

はなみずき女性支援センター 寄附に関するお問い合わせ

総務担当
TEL 06-6910-8625
FAX 06-6910-8624